« SMAPのガッチャマン | トップページ | ひさしぶりにのどかなおはなし »

2000/09/17

【大雨の爪あと】車のその後

水没した車は前日の夜中にレッカーされてゆきました。
昼間はとてもそんなことをやっているヒマもないほど忙しかったそうです。

幸い、1ヶ月かかると言われていた保険の査定の結果はすぐに出ました。

全損。廃車。車両保険金満額支給。

とりあえずこれで次の車の予算を決められます。
車両保険は、2年目ということで買った値段まではかけていませんでした。
でも、保険会社が2年目の申込時に出してきた見積より40万円高い金額を車屋さんが提示してくれて、その金額で申し込んでいたので、助かりました。免責の5万円も、全損なので支払う必要なし。

夕方、新しい車の見積を持って車屋さんがやってきました。前の車と同じ車種、グレード、オプション。マイナーチェンジしているけれど、大体前回買った時と同じような金額でした。

夜にかけて、夫婦で内容をチェックし、また車屋さんに連絡。電話で金額の折り合いをつけて、注文することにしました。

自分たちは結構早く決断したつもりだったけれど、車が水没した時点で新しい車をとにかく手に入れるために注文した人も殺到していたようで、車屋さんに在庫はナシ。次の週に「在庫一層セール」のチラシを入れる予定だったのが、入れる前に全部売れてしまったとか。ということで、納車がいつになるかは不明。

代車について、「静岡からひっぱってくることもできますよ」といわれたけれど、私たちは週末だけしか車を使わない生活なので、そこまで必要でもないということで、しばらく我慢の生活になりそうです。

|

« SMAPのガッチャマン | トップページ | ひさしぶりにのどかなおはなし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12701/46134651

この記事へのトラックバック一覧です: 【大雨の爪あと】車のその後:

« SMAPのガッチャマン | トップページ | ひさしぶりにのどかなおはなし »