« 区切り | トップページ | ざりがに優先 »

2004/07/25

冷蔵庫とともに逝く

朝、冷蔵庫がいよいよ力尽きました。
徐々に冷凍庫の中身が溶け始めては居ましたが、冷蔵庫の中身までぬるくなってきて、ヤバイ感じ。

だましだまし使って10年。
買い替えを決意いたしました。

午前中は保育園の役員会。
次週の夕涼み会の注文の集計作業。

昨日から顔の皮膚がぴりぴりして変な感じ。いやな予感。
一緒に作業したお母さんは、昨日38.5度の熱が出たけれど、お尻に注射を打たれてなんとか復活したところだとか。

終わって帰宅してから、だんだん私の体調も怪しくなり、37.5度くらいには熱が上がってきました。

でも、冷蔵庫は買わないと。
頑張ってみんなで出かけました。

1つ目のお店で、良い店員さんに当たり、納得のいくものが選べました。
…が!
納品が月曜日になるというので、断念。

2つ目のお店で同じモノを探しますが、見つからず、3つ目のお店でようやく発見。

微妙に違うのは1つ目のお店のオリジナル機能がついていたからだけれど、3つ目のお店のメーカー純正のものでも特に問題なさそうだったので、即決。配送は翌日。

いろんな人と話していたら、私の体調も見た目、よくなり、高級マッサージ機のお試しなんぞをして帰ってきましたが、
これが悪い刺激になってしまったのか、だんだん熱が上がってきて、最後は38.7度まで上がったのでした。

|

« 区切り | トップページ | ざりがに優先 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12701/1128758

この記事へのトラックバック一覧です: 冷蔵庫とともに逝く:

« 区切り | トップページ | ざりがに優先 »