« 個人懇談 | トップページ | ザリガニの観察 »

2004/11/17

数を数えられない言葉

ここんとこフランス語の話題が多いので、取り上げてみます。
日経の夕刊に野崎歓という仏文学者のエッセイが載ってます。毎週水曜日に掲載されてますが、今日のテーマが数を数えられない言葉
フランス語のことです。
都知事が↓のようにいったそうです。

フランス語は数を勘定できない言葉だから国際語として失格しているのも、むべなるかなという気がする。(毎日新聞10月20日)

これは、とにかく、70より大きい数字が面倒というところからきているようです。
実はこんな風に表現をするのです。

70=60+10
71=60+11

80=4×20
81=4×20+1
90=4×20+10

ちなみに11から16まではまた言葉が違うので(英語の11とか12のように)、71~76だとか91~96あたりまでが、更にまた厄介です。

最後はこんな逆風にめげずに胸を張ってこの言葉にしがみついていきましょう、としめくくってあるので、私も足元にも及ばないながらも賛同してみました。

|

« 個人懇談 | トップページ | ザリガニの観察 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12701/10083040

この記事へのトラックバック一覧です: 数を数えられない言葉:

« 個人懇談 | トップページ | ザリガニの観察 »