« 速読天声人語 | トップページ | 花火 »

2005/07/30

好きなもの巡り

まずはリサとガスパール絵本原画展
持ってる絵本の絵が出てくるのも改めて楽しく見られますが、初めての本もあり、それもまた楽し。アトリエの様子など、使ってる道具がまた味があってよかったりして。

出たところでいろんなグッズが販売されてましたが、あれもこれもと買いすぎてしまいました。私にはペンケースとか布地とか。

原書も置いてあったのだけれど、あまりにも高い。特に気に入ったのは下の2冊。


これが4000円弱。


これが5000円近く。

それぞれ、amazon.frで見ると、EUR 12,35 、EUR 17,10 ということらしいので 直接買っちゃおうかなーと思ったり。調べると1ユーロ137円位だから、直接買うほうがやっぱり安いです。(でも、送料ってどうなるんだろ??)


さて、次はカルトナージュ作品を見に、「紙の温度」という紙専門のお店へ。
日経の夕刊に紹介されてたのでこれは是非行かねば、と思ったのですが、日曜日が休みなので無理やり今日出てきたという次第。最近カルトナージュに興味津々なので。

カルトナージュの作品は3つ、4つくらいしか置いてなかったのですが、紙で出来ているとは思えないような出来のカバンがありました。この人の教室も数日前にあったようで、もっと早く知ってればと残念でした。

また、このお店の紙の豊富さにびっくりしました。カルトナージュの材料より、和紙の専門店としての方が有名なのかもしれません。手漉きの和紙が1枚何千円とかします。
一つ9000円のうちわもありましたが、先日の水うちわより高いのです。私の好みは「水うちわ」でしたが。

ちょうどバーゲンの期間だったので、少し安くなりましたが、またここでもカルトナージュのセットと、一枚スキバルテックスという紙を買って帰りました。
一緒に行ったktbkは珍しくお金を使わず、私ばかりが散財する日となりました。

|

« 速読天声人語 | トップページ | 花火 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12701/5243226

この記事へのトラックバック一覧です: 好きなもの巡り:

« 速読天声人語 | トップページ | 花火 »