« トマトジェラート | トップページ | 真桑瓜 »

2005/08/09

万博2回目

まだ前回の万博の記事も全部書き終えていないというのに、2回目の万博に行ってしまいました。
今回は、地元の商工会議所が主催してまして、親子で入場料・往復交通費込で5000円という格安ツアー。なので予定に無かったのに、急遽申し込んでしまったという次第。

大人一人子ども一人が原則ということだったので「ひな」を連れてゆきました。
私の同僚も息子さんを連れて参加してましたが、現地ではバラバラでの行動なので全く会いませんでした。

それにしても凄い人!
後から人数を見ると、12万8千人位。前回の台風の時は6万3千人くらいだったので、ほぼ倍。全然違います。
でも二人だと身軽で、結構動き回りました。(西ゲートだったせいか、入り口では全く待ち時間無し。前回北からで、ちょっと待ったのに)

大地の塔は40分待ち。
nec_0036.jpg

その後はグローバルコモン5あたりへ。

ヨルダン館のサンドアートは実演していましたが、目を奪われました。あっという間に絵が出来てくるのが不思議。気に入って買おうかと思いましたが、写真に乗せたようなビンが2000円くらい。持ってみるとずっしりと重いので諦めました。

suna

かなり並んでフランス館も。スペインとかドイツの行列も見ながら、ここだけは見せて!と「ひな」に頼みました。ここに、フランス在住の友達が働くトヨタの工場の紹介もあるというのもポイント。写真は塩を含ませて作ったもの。近くにいたカップルの男性の方が、「あ、しょっぱい」と言ってたのがウケました。多分、ホントには舐めてないハズ。

france

映像も見ましたが、結構迫力でした。多分フランスの人が書いたであろう日本語も味がありました。たまに字が間違ってたし。(^^; 最後の方にいろいろな人の言葉が出てきましたが、全部メモ取りたいくらいでした。全然覚えてないのがサミシイ。

この辺りでちょっとお昼。カレーを食べましたが、とにかく席を確保するだけで大変でした。まだ2人だから空きそうなところを狙いつつ、なんとか確保できましたが、4人だったら難しかったことでしょう。

昼ご飯を食べた後は、長久手愛知県館へ。劇を見ました。沢山人が居ましたが、みんな入ってしまいました。目の前で人が演じている様子はまた別の迫力がありました。

そのまま流れで中部千年共生村へ。順番に見てゆきます。入場券をかざすロボット占いでは、出てくるのが全部岐阜の名産品だったのが笑えました。無理やりこじつけてます。(^_^;)
最後に、写真をとりました。中部千年共生村のサイトの中の、ミレニアル・グラフィズムにいずれその写真が出てくるらしいのですが、チェックしたところまだ7月分くらいまでしか出てきてません。しかもサイトが非常に重い。万博が終わった頃に8月9日を見ることにしましょう。

更にアフリカ共同館の方へ移動。とにかくスタンプ押しまくり。
私はまたワニのみやげ物を見つけて喜んでました。ちょっとお財布の中身が寂しかったので写真だけ。買いまくりたかったけれど。(^_^;)

jin
ジンバブエのワニ

zan
ザンビアのワニ

el
エルトリアのワニ

そんな感じで大体夕方に。5時集合なので余裕を見て動きます。UFJを見つけたのでお金を下ろしてみたり、郵便局で「もな」に手紙を出してみたり。
今回はアミノバリューを持っていかなかったけれど結構元気です。やっぱりバスは楽だ~、という結論になりました。(笑

|

« トマトジェラート | トップページ | 真桑瓜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12701/5375859

この記事へのトラックバック一覧です: 万博2回目:

« トマトジェラート | トップページ | 真桑瓜 »