« 2ヶ月ぶりのフランス語 | トップページ | ギネスビール »

2005/09/13

エレベーターにて

職場で、5月以降仕事の範囲がヘンな風に拡大して以来、総務部へ顔を出すことが増えています。私の部署は3階なのですが、総務部は1階。股関節を庇って階段はできるだけ使わずに、エレベーターにて移動しています(<去年分かったんですが、私は臼蓋形成不全なんだそうです)。大体、どんな人と乗り合わせることになっても臆することなく入り込んでゆくので、最近は他の部署の専務あたりと言葉を交わすことも増えました。勤続15年目にもなれば怖いものナシです。

でも今回は初体験。
社長と乗り合わせてしまいました。

案の定、
「若い者は階段を使わなあかんだろ」
といわれてしまいましたが、
「医者から階段はできるだけ使うなと言われてますから」
と答えます。
「股関節に負担を掛けちゃいけないらしいんですよ」
と更にいうと、むちゃくちゃ嬉しそうに、
「そりゃあ、ダンナにちゃんと無理しないように言っとかなあかんなぁ」
と。
何回も繰り返します。
それ、繰り返すとセクハラですってば。
本能に正直な方ですからねぇ。うちの社長ってば。
でもやっぱり怖いものナシなのか、私は適当にあしらってエレベータを降りたのでした。

|

« 2ヶ月ぶりのフランス語 | トップページ | ギネスビール »

コメント

でも会社の誰も知らないだろう。彼女が自転車には積極的に乗っていた事を・・・。

投稿: ジョウ | 2005/09/15 09:43

そうだったんですか、じゃあ、バドミントンなんかは思い切り負担を掛けていたんですよね。
無理しないで下さいね。

しかし、社長よういうわって感じですね。ユーモアのつもりか、ほんとに心配してるのか??

投稿: nonnon | 2005/09/15 12:24

体重が股関節にかからない自転車は、推奨されてるのですよ。水中ウォーキングとかね。

バドミントンを思いっきりやってた頃は筋肉もあったので問題なかったようです。
筋肉が落ちたのと、体重が増えたことで一気に負担が増えて痛みが出てしまったのでした。(-_-;)

投稿: ぐれ | 2005/09/15 20:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12701/5947746

この記事へのトラックバック一覧です: エレベーターにて:

« 2ヶ月ぶりのフランス語 | トップページ | ギネスビール »