« 手ぬぐい | トップページ | 夏休み突入 »

2006/07/19

アンケートに答える

最近総務部に配属になった人が「僕が頼みやすい人に頼んでるんですけど」とアンケート用紙を持ってきました。
独立行政法人 労働政策研究・研修機構が行う「仕事と家庭の両立支援にかかわる調査」だそうです。

アンケートの内容は、私にとってはなかなか興味深い内容です。これを私に持ってくるというのは、なかなか人を見る目があります。笑

あなたは、現在の仕事に対してどのような感想をお持ちですか。

私は、今の仕事にやりがいを感じる

私は、仕事を通じて達成感を味わうことが多い

 

現在の会社や職場についてどのように思われますか。

女性を積極的に活用・登用している

結婚・出産後も職場を辞めることなく働ける会社だと思う

などの質問に5段階で答えたり、

あなたは配偶者と過ごす時間がもっとほしいと思いますか。

に、「もっとほしい」か「今のままでいい」の二者択一で答えたり。

これは「一般社員用」となっていたので、会社の人事総務用というのもあるような気がします。

これらについて私がどう答えたかと言うのは内緒ですが、自分の上司が間違って見てしまったりすると、納得するか激怒するかのどちらかでしょう。どうせなら第三者が見て、哀れに思って救ってくれるのを期待したいところですが。(^_^;)

 

ところで日曜日の日経朝刊にこんな記事が載ってました。

子供ができたら女性は仕事を辞めた方がいいか。21~30歳の独身男女に聞いたところ、「どちらかというと辞めない方がいい」が60%と、「どちらかというと辞めた方がいい」(40%)を上回った。

という話。更に

辞めない方がいい」と答えたのは、男性(67%)の方が当事者である女性(52%)より多かった。

ともあります。先が見えない働き方をしてるのは男性も同じということですね。年配の経営者の人たちはこの現象に気づいてるんだろうかと思ったりします。今、若い男性が身を粉にして一会社員として働いても、残業代がちゃんと出るとか、昇給していくと言う保証がないわけですよね。若い人はそれを実感してるから、少しでも安全な方法をとりたいわけです。
また、

富士通総研によると、大卒女性が定年まで正社員で勤めつづけた場合の生涯賃金は平均2億8千万円弱。ところが第一子の出産を機に退職し、その後パートなど非正規雇用で再就職した場合は、約5千7百万円に激減する。

・・・だそうです。この差額は大きいです。生涯で考えると8億円の差が出ると書いてた資料もあったはず。まだ定年まで先が長いし、昇給なんて殆ど望めないのではないかと思ってるので、ここまで差額は出ないでしょうけど。 同じアンケートに答えた独身女性の同僚にこの数字を話したら、「そこまでとは思ってなかった」とびっくりしてました。常々結婚したら辞めると言ってた人なんですが、何か行動が変わるでしょうか。辞めずに働きつづけるのもホントに大変なんですけどね。

|

« 手ぬぐい | トップページ | 夏休み突入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12701/11013307

この記事へのトラックバック一覧です: アンケートに答える:

« 手ぬぐい | トップページ | 夏休み突入 »