« パソコントラブル中 | トップページ | 何かを捨てて選択する »

2007/12/16

会社ゲーム初体験

会社ゲームを初めてやりました。
会社ゲームとは、会社を経営するということを擬似的に経験するボードゲームです。製造業がモデルです。1人~4人で行います。

朝、私が今日1日経営する会社の名前をつけ、経営方針を決めました。300円を財布から出して、資本金としました。そのお金を使って、人を雇い、機械を買い、市場から材料を仕入れ、加工し、同じ市場へ販売します。期末になれば、給与を払い、機械の減価償却をし、在庫の棚卸をして期末の資産を計算します。利益がでれば税金を払い、配当も行います。期を追うごとに人件費は高くなり、機械の価値は下がり、更に機械の補修費が増えます。途中、保険をかけたり、研究開発をしたり、広告を打ったりも出来ます。これらは当たり外れがあります。
また、途中状況が変わります。職員が退職したり、社長が倒れたり、倉庫が燃えたり、クレームが発生したり…。逆に、研究が当たったり、特別に受注できたり、といったラッキーなことも起こります。販売するにも期ごとに変わる景気によって売れ方が左右されたりもします。

…というのを、くじで決めたグループでボードを囲み、途中席替えをして違う市場で経営をし…、と5期分終了したところで夕方になってました。初対面の皆さんとやってたのですが、期を追うごとに仲良くなってゆきました。これがこのゲームの良いところの一つかもしれません。

私は最終的には黒字になっており、325円を持ち帰らせていただけることになりました。

そしてふりかえりの時間。
十数人がこのゲームについての感想、気づいたことなどを10個ぐらいずつ書き出し、それが一覧になり共有されました。みんなが「そうそう!」と頷くこともあったし、そう言う考え方もあるのか、と驚いたこともありました。いろんな戦略もあるようです。
そして更にこおのたくさんの項目から特に自分が気になる事柄を抜き出します。今回はこれを共有したところで時間切れとなりました。

私が気になった内容というのは、たくさんの人が見るかもしれないブログには書きにくいので、クローズドな場に書きます。m(__)m
今後は、その内容を元にいろいろと考えを練り上げていくことになります。そのあたりはシロートがいきなりやっても難しそうなので、先生が導いてくださるのだろうと思います。

来月、岐阜でこれがまた行われます。
ビジターの参加も多少できるようです。興味を持たれた方は一度やってみてはどうでしょう?

|

« パソコントラブル中 | トップページ | 何かを捨てて選択する »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12701/17396884

この記事へのトラックバック一覧です: 会社ゲーム初体験:

« パソコントラブル中 | トップページ | 何かを捨てて選択する »