« 迫りくるウィルス | トップページ | 魔王が来たりて »

2009/01/28

にっけい子育て支援大賞

今朝の朝刊に載ってた「にっけい子育て支援大賞」。

受賞にはならなかったけれど、という団体も新聞には紹介されてました。その中の自治体部門で岐阜県高山市のことが載ってました。

職員削減など行政改革で8億5000万円の経費を削減。それを子育て支援に集中投資し、子どもの医療費無料化や第3子以降の保育園・幼稚園無料化などを実施した。最終的には同様の経済支援に取り組み、出生率の回復が著しい島根県海士町が大賞を受賞したが、財政状況が厳しい折、自治体がいかにして子育て支援に取り組めば良いのか、一つのモデルケースを示している。

ちょっと遠いけれど地元のことが載るのは嬉しいことです。

私の場合、3人目出産の決め手になったかどうかは判断つきませんので(そもそも妊娠→出産自体、体力的に辛かったのもあったのでアレが絶対無い前提なら考えるかも)、興味のあるのは企業の取り組みの方です。でも自分の職場に届くまでにまだ時間がかかりそうで(その頃は子育て終わってそうだし)、なんだか遠い話にも思えてきます。

それもさみしい話なので、身近なところで小さいところから少しずつでも、ですね。

|

« 迫りくるウィルス | トップページ | 魔王が来たりて »

コメント

子育てしながらの妊娠、出産、私も体力的にきついです。3人目は今のところあきらめております。

切迫流・早産や妊婦健診への助成をしてもらいたいなーと思います。私、産婦人科だけで月2万かかってます…。2万円かける約8ヶ月で16万。
出産費用は安いところで産むので35万あれば足りますが。

投稿: zunko | 2009/01/28 23:54

>zunkoさん
妊娠・出産のトラブルには確かにお金かかりますね。
義妹の妹が助産師さんで「出産のトラブルが増えている」と言ってるそうです。出産のあたりにもいろいろ時代の変化があるようなので、このあたりも時代に追いついてもらわないといけないのかもしれませんね。

投稿: ぐれ | 2009/01/29 20:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12701/43886118

この記事へのトラックバック一覧です: にっけい子育て支援大賞:

» メディカルライターの求人 [求人@ジョブカフェ]
メディカルライターの求人について調べてみました。医療関係の求人ですが… [続きを読む]

受信: 2009/01/28 22:30

« 迫りくるウィルス | トップページ | 魔王が来たりて »