« 宿題メール勉強会 | トップページ | 神戸一人旅 その1 洗濯屋の親父さんを訪ねる »

2010/01/15

ひとり朝活2回目&朝残業

朝活は、結果としてひとりでした。
ということで、新しいネタは無いのですが、とりあえず今週のアタマのあわただしい生活を振り返ります。

年明け早々、私は年に1度の特別忙しい時期に突入してました。無理やり残業を1時間~1時間半で抑えてはいるものの、仕事はたまる一方。上司は遅くまで仕事されてますが、日々私がやりきれなかった仕事を片づけてくれてたりもするので申し訳ない。
ktbkはといえば、何やらどんどん仕事が忙しくなっているようで連日終電近く&休日出勤当たり前。
実家の母は黙って私が遅くなった分も我が家に居て子どもたちをみてくれてはいるものの、子どもたちは私が帰るまで何もやらないので(ばーちゃんをナメてる?)、ご飯&お風呂&勉強を確認できるくらいには帰らないといけない。

三連休のどこかで仕事に行こうかとも思っていましたが、わたしの用事1日、ktbkの用事が2日、で終わってしまったし、ktbkに、私が残業できるように休み明けは1日くらい早く帰って来てよと頼んでもなかなか良い返事が貰えず…。(無理やり返事貰ったけど)

土曜日の夜には、遅くとも木曜日までには資料をまとめて出してほしいとメールが届いて余計に焦ってきたので(たまたま会社のメールをチェックしたら見てしまった)、苦肉の策で、朝早くに仕事をすることにしました。これはtwitterで私がフォローしてる方々が割と朝型の型が多かったので思いついたこと。

火曜日は朝4時過ぎにに起きて、5時半から9時頃まで。
水曜日は朝5時に起きて、6時から9時頃まで。
更に火曜日は夜もプラス1時間くらい残業をしてました。
もちろん睡眠時間を確保するために夜は21時~22時頃には寝てました。
子どもたちの朝はktbkに丸投げです。

こうやって、ほぼ1日分の労働時間を確保し、なんとか水曜日の間には言われた資料を出すことができました。木曜日まで、って言ってきた人が、やっぱり今日(水曜日)にできん?と言ってきたのも対応できたし。
私がktbkに早く帰ってきて!と頼んでたのは水曜日の夜だったので、ktbkはそのおかげ(?)で残業を思う存分できたし。(^^;

朝誰もいないときに仕事をするのは、割り込みの可能性ゼロ、BGM流しててもOK、結果、能率UPとなかなか良いことでした。ただし、この季節寒いし、家族(特にktbk)とのすれ違いも激しくなるので、そのあたりのバランスが難しいなぁと思った次第。

朝残業は使えるけれど最後の手段にしておきたいです。来年同じ目に遭わないように、今から算段しておかねば。

|

« 宿題メール勉強会 | トップページ | 神戸一人旅 その1 洗濯屋の親父さんを訪ねる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12701/47303707

この記事へのトラックバック一覧です: ひとり朝活2回目&朝残業:

« 宿題メール勉強会 | トップページ | 神戸一人旅 その1 洗濯屋の親父さんを訪ねる »