2010/05/01

iPhone塾行ってきた

大垣市のソフトピアジャパンに隣接するドリームコアにて、iPhone塾が開催されています。セカイカメラをはじめとした有名なiPhoneアプリがここから発信されているということで、大人向けがメインなのですが、子供向けのワークショップがあったので、申し込んでみました。【小中学生限定】プログラミングを始めよう! - Scratchを使って -という講座です。きっかけは、iPhoneアプリを作ってお小遣いを稼いでいる中学生がいるという話を子どもたちにしたら、「自分たちもつくる~」と言いだしたから。じゃあさっそく勉強をはじめてもらいましょうか、となったのが、このワークショップの締切日でした。最近ここのモバイルカフェの様子がTwitterで中継されてるのを知って、スケジュールもちょうどチェックしたところだったのです。
小学生には保護者がついていかないといけないので、親は一人で済みますが、私たち夫婦両方も興味津津なので、付き添い不要の中学生にも保護者が付き添うような形で、家族全員で参加させてもらいました。

ソフトピアのセンタービルまでは何回か来てますが、ドリームコアは実は初めて。 まだまだキレイなビルです。

IMG_1169.JPG

Macも、ktbkは久しぶりでした。私は先日清州時代のお友達の家で触らせてもらってきたけれど、ちゃんと使いこなすには時間がかかりそう。

93697969.jpg

早く会場に着いたので、始まるまで勝手にいじってました。私は部屋の中をウロウロして、係の人といろいろおしゃべりしてました。 ここで働いてる人たち、楽しそうです。

IMG_1171.JPG

ktbkと「ひな」、Photoshopでこんな絵を描いてました。(^_^;)

さて、ワークショップの方は、Scratchというソフトを使って、プログラミング体験。
その前にプログラミングって何?っていうところから説明が始まったので、子どもたちにも最初からイメージしやすかったのではないかと思いました。InputとOutputについては、私が初めてパソコンに触った中学生のときに躓いたところでした。(FM-7っていう富士通の!)

そして、プログラムのコマンド一つ一つが部品として目に見える形に用意されていました。おもちゃのブロックのようにコマンドをくっつけて一連の動きにしたり、「ずっと」というパーツで囲むとそれが繰り返し実行されたり。視覚的に分かりやすいツールでした。
ネコのキャラクターが標準で用意されていて、それに対していろいろ動きを与えてゆきますが、「もな」は一つ一つの結果に爆笑しつつやってました。ktbkと「ひな」がペアになってましたが、ktbkが勝手に演算のコマンド入れて、先に進んでたりもしてました。

93717349.jpg

今回、「ひな」よりも「もな」の方がプログラミングに興味を持った様子。「ひな」は終わってからまたPhotoshopいじってました。それを見た講師の方が「お姉さんがデザイナーで妹がプログラマ?」と。そしたら、お父さんがプロデューサーでお母さんが貰う人です。笑

このScratch、Windowsでも動くので帰宅後さっそくダウンロードし、「もな」がいろいろいじってました。最初からいろいろ絵も用意されてるので、それだけでかなり楽しめます。プログラムってこういうものの組み合わせで動くんだったなぁと、かつてプログラマだった私もちょっと懐かしい記憶がよみがえりました。ktbkも同じだったようです。プログラミングって本来楽しいものですが、デスマーチを繰り返すたびに遠ざかっていってしまっていたのかも。

夜になって、さっそくiPhone塾のサイトにも今日の様子がアップされていました。 私たちも後ろアタマがうつってます。

午後も別のワークショップがあったのだけれど、それも楽しそうでした。両方申し込めばよかった。
また夏休み頃に企画されるようなので、都合が合うようなら参加してみたいです。

ただ、子どもたちがiPhoneアプリを作り始めるまでにはまだまだ長い道のりが必要な気がします。(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/04

6本目の大人の木

ブログを殆んど更新できてませんでしたが、なんとか成長してくれました。

1262960234_01288.jpg

今までの木は、「5本目の大人の木」にまとめています。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/15

フォト用紙、金魚のエサ余ってます

家のプリンタインクリボンを購入すると、なぜかフォト用紙が200枚付いてくるのですが、消費しきれません。
mixiでリサークルマンというアプリを入れて宣伝してみたけれど、マイミクでこれを使ってる人が2人・・・。

そこでは、少なくとも400枚あります、と記載しましたが、その後さらに400枚発見しました。
光沢、L版です。200枚も要らないでしょうから、欲しい枚数を差し上げます。

 

他には、金魚のエサ。
死んじゃったので…。
小さいガラス瓶に移し替えてますが、野菜入りの健康志向のエサです。(^_^;)

 

欲しい方、ご連絡ください。
ただ、申し訳ないですが、私(もしくはktbk)の知ってる方に限らせていただきます。<(_ _)>

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009/10/05

i-podの不調

最近、i-Podとi-tunesの同期が上手く取れないことが多かったので、修理に出そうと思う、とktbk話をしたら、ケーブルの問題かも、とktbkのケーブルを貸してくれました。
※彼はtouchを持ってます。ただ、わたしのi-podはサポートに入ってるので修理は気軽にできます。

そして、USBハブ経由で同期してるのを止めて、USBの口を変えてみたらどう?とアドバイスをくれたので、それも合わせてやってみたら、上手く同期がとれました。

ハブの電力が足りなかったのかなぁ。
私のUSBハブはコンセントもあるけれど使ってなかったので、、電源取った方がよいのかもしれません。

 

最近はFMトランスミッターのおかげで、ポッドキャストをコンスタントに聞くことが出来ています。ラジオで流行りの曲を聴くのもいいけれど、ポッドキャストも楽しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/31

5本目の大人の木

地道に成長してくれてるのが、結構ウレシイものです。

1251725470_05697.jpg

キリがいいので、過去のものにリンクはってみました。

4本目(2009/06/01)

3本目(2009/03/03)

2本目 (2008/12/07)

1本目(2008/09/21)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/12

電子化中

家じゅうにあふれる書類をなんとかしたいと思い続けてましたが、ktbkがナイスな提案をしてくれました。(しかも今流行のtwitter経由で)

SNASCAN1500という製品がわが家を助けてくれるのでは。

調べたら、名前が逆で、scansnapという製品でしたが、見れば見るほど使えそう。ちょっといいお値段ですが、場所を買うと思えばいいかなと。わたしが捨てられなくてため込んでる書類もデータ化してあると思えば、紙の方は捨てられそうだし。

ということで、昨夜届き、さっそくセットアップして、せっせと電子化しています。
まずは小学校や保育園からのお便り。

私が小学校2年生の時、担任の先生が毎日お便りを出してくれてたのですが、学年の終わりに冊子化してもらったのがよい思い出になってるので余計に、こういうものが捨てられないんです。(^^ゞ
でもこれで安心。

がんばろー。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/08/06

フリービット系?

とある人とのメールのやり取りの中で、私からのメールが先方のプロバイダ自体から迷惑メール扱いされてたようで、届いていなかったことがわかりました。bearing

何がどうなってるのかわからなかったのでいろいろ調べてたら、「フリービット」という単語にあたりました。どうも一部の人からは顰蹙を買っているような対応っぷりのところらしいのですが、私が10年以上利用してきたプロバイダがその系統の回線を利用している、ということが書いてあるページがありました。

知らないうちにメールが消されてしまうのも具合が悪すぎます。

ほとんど使ってなかった@niftyのメールもちゃんと使えるようにしていこうかなぁ…。他の大手も、さすがにここまでの規模のところを無視するわけにもいかないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/13

イラストレーター「ひな」

子ども用のパソコンが新しくなった後、ktbkがタブレットを買ってきました。

「ひな」はそれを使ってせっせとイラストを描いてます。
ということで、本人から無理やりデータを奪って初公開!(笑)

627_2_2_2

627_2

輪郭だけのデータに、いろいろ色をつけたりして楽しんでるようです。
将来の職業にするにはまだまだ修行が必要だとは思いますが、まずは1万時間目指して頑張ってほしいものです。(でも勉強もそれなりにね)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/06/29

「ブレイブ・ワーカーズ」

昨日お話された方の一人は、NPO法人バーチャルメディア工房ぎふの方でした。ソフトピアの中にあるそうですが、地元でIT系の仕事に従事していながら年1回ソフトピアに行くかどうかという私は、そういえばそんなコーナーがあったかなぁという程度で・・・。汗

そこで働く人たちへのインタビューを集めた本が出ているそうで、私も今回購入しました。

それが、「ブレイブ・ワーカーズ」。

詳細はリンク先から参照していただくとして・・・。
一通りざっと読みました。これは、あらゆる人に読んでもらいたいです。(身近な人ならお貸しします。でも余裕のある人はできるだけリンク先などから買ってくださいね。)

昨日のお話で、ITの力ってすごいと再認識し、そして、働くということについても改めて考えたりしています。
ここ1年ちょっと、障がい(<岐阜県公式表記だそうで)のある方と働くということも経験しているところです。そして、障がいの有無による壁が大きいように見えるけれど、突破口はいろいろあるのだと分かってきたところで、このお話。勇気が出ます。

そういえば来月半ば、私はこれから働こうという人を勇気づける話を、ぎふママネットの立場で30分ほどしなければなりません。昨年の内容をバージョンアップしたうえで、同じ地元でもありますし、今回のNPO法人バーチャルメディア工房ぎふさんのお話も少し織り交ぜさせていただこうと思います。

早く、ひとつ、ふたつ(もっと?)のヤマを超えて、これに専念したい・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/06/28

終わったぁ

昨日から二日間にわたって行われたJSDG全国大会、無事終わりました。

司会担当だったおかげで全ての講演の間に講演会場に居ることができ、ほとんどしっかりきかせていただくことができまました。(不手際がいくつかあったことはお詫びします。<(_ _)> 反省をこめて書いておきます。JUASは「ジュアス」と読むそうです。汗)
結構地元の講演者も多かったので嬉しかったし、新たな気づきもありました。地元に居ながら全国の素晴らしい方々との出会いがあり、充実した二日間でした。個別にお話させていただく中で、アドバイスいただいたことも今後活かせそうです。
ありがとうございました。

そういえば、春の試験後の答え合わせ会でお会いした方が、今回一般枠で参加されててびっくりしました。

久しぶりに私一人の外泊でしたが、たまにはいいなぁと思ったり。
さすがに疲れ果てて眠いので、今からお風呂に入って、寝ます…zzz

P1020017.JPG

↑会場の第二富士ホテルさんの部屋からの景色。朝7時前です。
(リンク先の写真のロビーで、夜中までいろんな方と語り合いました。これはなかなかすごい経験でした)

今回、素敵なサービスを頂いた第二富士ホテルさんにも感謝です。
名古屋にお泊りの際はぜひ第二富士ホテルへ。(^-^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧